薬剤師で心がけていること

薬剤師で心がけていること、なぜ薬剤師になろうと思ったのですか?という質問もオーソドックスでよくある質問です。

なぜ薬剤師になろうと思ったのですか?は正解はない

これは、よほど変な答えでない限り、自分自身が本当に薬剤師を目指したきっかけを伝えれば問題ありません。

もちろん、「お金目当て」だけで薬剤師になる方もいるのですが、そこまで高額でない薬剤師に必死に勉強してなるからには、それだけの方は少ないと思います。

本当に「友達から稼げると聞いて」という場合でも

はじめは、お恥ずかしい限りですが友人に「薬剤師は収入がよくて、食いっぱぐれもないらしいよ。」と聞いたことがきっかけでした。ただし、実際に研修等で薬局に行ってみると、薬剤師の方が患者さんに頼りにされている現場を何度も目撃しました。今では、薬剤師は患者さんの不安をなくすパートナーでなければならないと強く思っています。

という言い回しでも良いのです。

取り繕うよりも、本音で話すべき質問と言えるでしょう。