薬剤師不足してると思うスキル

ファイザーがネグジット総研MMPR会員に対して行った「薬剤師のスキル」に関するアンケート結果をご紹介します。

あなたが不足していると思うスキルはなんですか?

  • 疾患について 42%
  • 介護住宅関連 48%
  • OTC医薬品 28%
  • サプリメント 21%
  • 臨床薬学 28%
  • 医薬品情報 5%
  • コミュニケーションスキル 13%
  • マネジメント、コーチングスキル 13%
  • 調剤報酬、保険制度 21%
  • 医療行政 17%
  • 服薬指導スキル 24%
  • アンチエイジング 12%
  • セルフメディケーション 9%
  • 接遇 3%

出典:ファイザーお役立ち情報

疾患情報と介護住宅について、スキルが不足していると考えている薬剤師の方が多いようです。その次は、OTC医薬品や臨床薬学についてスキルが不足していると考えている結果に。

疾患情報や介護住宅など、薬剤師の病棟業務や今後の在宅介護での服薬指導で近い将来実現するだろう薬剤師の新しい働き方に必要なスキルへの興味と現在のスキル不足を認識しているということだろう。